読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天に代わりて不義を討つ

歴史修正主義に反対します。難しいことをやさしく、わかっていると思うことを深く追求して書きます。議論を通じ、対話を通じて真実を求めます。

ナイーブさんとの対話(1)

mixiで右翼のネット言論に洗脳されかかったナイーブな方にお会いしました。その方
との討論です。結構、論点が網羅されています。

---------------------------------------------------------------------

 

>日本軍の強制が国会の調査で見当たらなかったにも関わらず存在する日本軍の無罪ではない?つまり有罪とはなんですか?

 

日本の国会が調査した事実はありません。1992年政府が調査しました。この調査報告は政府調査「従軍慰安婦」関係文書資料で見ることができます。この調査において慰安婦の募集、送致、慰安所の設営・管理に政府・軍が関与した事実が認められています。

 日本軍慰安婦の問題は強制連行したかどうかの問題ではありません。性労働を強制したことです。片端から強制連行するというのはまずありえません。女性本人や家族、地域のものが大騒ぎするからです。

 

まあ、戦地に行って兵士の性の相手をするというのはたとえ、どれだけ金を積まれても怖がられ、嫌がられますよ。事実、日本軍慰安婦は最初は公娼から呼び集めたのですが、めったに応募者はいなかったのです。しかし、軍はどうしても人数を集めたかったので、次には業者がだましたり、前借金という高利貸しによって縛りつけ、暴力的な強制ではないにしろ、実質的には強要して連れていったのです。

 

また、だましかたもめちゃくちゃで中には従軍看護婦や事務員に使うと行って連れて行き、現地で慰安婦にされた方もいます。これは慰安婦の証言ではなく、利用者だった日本軍将兵の日記、回想などの記録があります。

 

 

国内での公娼はまだしも気に入らない客(乱暴をするなどの)の拒否ができたり、人数も過剰にならないようにしてあり、外出も自由でした。ところが慰安婦においてそそのような自由がなく、1日に20人、30人と客をとらされて毎日陰部が痛くてうちわで扇いでいたという話があります。

 このような猛烈な人権侵害だからこそ、慰安婦・慰安所を作り出した当時の日本と日本軍は糾弾されなければならないのです。

 

 

>東京裁判にてさえ罪に問われていない従軍慰安婦の罪ってなんですか?

 東京裁判のときは知られていない戦争犯罪、裁かれていない戦争犯罪はたくさんあります。慰安婦の問題も裁かれるへきだったでしょうが、この問題が意識されるようになったのは1990年代以降です。国連ではこの問題が重視されており、日本は国際的に批判されています。

 

>あと、仮に日本軍の罪があったとしてもライタイハンの問題を起こした韓国なんかに従軍慰安婦を批判されるいわれはない、というのが一般的な感覚だと思います。

 

ライタイハンの問題は韓国人自身・韓国メディアの告発から問題となりました。ベトナム人が意識したのはその後です。自国の兵士の横暴を告発した韓国人はえらいと思います。 

ところで、ライタイハンは主に韓国軍兵士が長期滞在するうちにベトナム人女性と深い仲になり、事実婚をしながら、帰国の際には一方的に放り出された女性たちの子どもの問題です。韓国軍がベトナム人女性を慰安婦にして、その子どもが生まれたのではありません。いわゆる現地妻を作っておきながら責任をとらないのはけしからん、とそういうモラルの問題です。

日本軍慰安婦は戦争に伴う国家犯罪であって、犯罪の程度のレベルが違います。ですから、国連の方でも扱いははっきり違っています。

 

韓国がベトナムでなにか不祥事を起こしていたとしても、日本が韓国人に対して人権侵害をしていたことについては文句を言う筋合いはあります。例えていえば学校で、A君がB君をいじめていた、しかし、B君も実はC君をいじめていた。では、C君をいじめているB君はA君に文句を言ってはならないのでしょうか。言ってもいいのです。ただし、B君がA君に文句を言うときには僕も同じことをしていたことに気がついて反省して、お互いがいじめをなくす努力をしなくてはなりません。B君は文句を言う権利はない、と言い切ってしまうと、いじめを根絶する道はひらけません。